2018年02月24日

ついに買ってしまいました。PrimeでMk12mod1を作る(その12)

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。

前回Mk12mod1のアッパーのアップデイトが完成いたしまして
無事にZ-Partsのトレポン用をNagisaさまに加工いただいたものを
セットアップできました。

それで勿体ぶって完成画像を掲載してなかったので
今回は完成画像のオンパレードでございます。

自己満足ではございますが、我が子を見てやってください。(親バカです。)



サプレッサーも付けてみたりして


このレイルの刻印とチラっと見えるヘビーバレルのために頑張りました。


頑張ったといっても業者さんが頑張りました。
イベルオは資金調達に頑張りました!


奥がZ-Parts(今回のもの) 手前がこれまでのG&P
色的にはメリハリがあるのでG&Pも捨てがたいのですが
ハイダーのネジが正逆反対なので取り付け不可です。

それから、
やってみたかったことがあるので
ちょっと試してみました。

Bomber M4A1のアッパーを取ってから余ったG&PのMk12のアッパーを取り付け

M4のほうはバットストックをクレーンストックに変更してみましたし
M4A1のロワーなのでどんな感じかなと思いまして・・・・

そのためにエンドプレートをスリングフックのついたもののままだったのですが。

微妙。 思ったほど差がないね。

ときどき、M4A1のアッパーとG&PのレイルのMk12アッパーを
交換してみて遊べるかな~~なんて妄想してましたが
もう1回したので満足です。もうしないと思います。

並べてみても、大差がないのであまり面白くなかった。
おそらく余ったG&Pレイル&Primeのアッパーセットはヤフオク出品かも。


そういうことで
PrimeのボディでMk12Mod1は完成ということにしたいと思います。
ブログにまとめたらたった12回分ですが
コツコツ2年半くらいの出来事でございました!


お気に入りのMk18mod0とのツーショットで終了


次回より次の銃の記録をいたします。
また見に来てください。








  


Posted by イベルオ  at 12:05Comments(0)Mk12mod1(prime)

2018年02月17日

ついに買ってしまいました。PrimeでMk12mod1を作る(その11)

ご覧いただきましてありがとうございます。

やっとの思いといいますか、清水の舞台から飛び降りはしないけど落ちかけるくらいの気合で購入いたしましたZ-PARTSさんのパーツです。(ちょっと大げさな表現ですが、本当に小遣いなくなったよ)泣。


それで、ヘビーバレル大好きなイベルオですから、このバレルをぜひとも使いたいと思いまして。

でもトレポン用ですから、WA系にはこのままでは無理。

それで、事前にお問い合わせして調べておきました。
Nagisa project様に加工でWA系に取り付けできるかどうか伺いましたら可能というお返事。
『ヤホ~~~』って気分で
NBABAさんにて、Z-Partsのこの部品を購入させていただいたという流れでした。


Nagisaさんに発送してから約1か月程度で加工終了して戻ってまいりました。

『仕上がりました』とメールいただいた時の添付画像です。

・バレルのフランジ部分がWA系の加工。
・ホップアップユニットが入る様に拡張加工。
   (Ironさんのユニットを使うので一緒に送っておきました。)
・銀色のアルミ部品はインナーバレルのサイズをきっちりアウター内部にフィットさせるために圧入する部品だそうです。トレポン用のインナーバレルはたしか太いんでしたかね?

・バレルエクステンションは持ち合わせのG&P製を磨いて、それにフランジ部分の切込みを合わせていただきましたのでばっちりフィットしております。
・加工後にパーカライズ処理を行ってもらっています。




圧入してくださってました。


Nagisaさん、大変お世話になりました。ありがとうございました。


こんなに太さが違いますよ。
さあ、それでは組んでみようかな!

その前に重さを計っておきました。
Z-Partsのヘビーバレル 

G&Pのノーマルバレル

314g増量いたしました。

フロント組んでみました。
Z-Partsのハンドガード&ヘビーバレル&primeアッパー

G&Pのハンドガード&ノーマルバレル&primeアッパー

アッパー同士で比べたら334gの増量になりました。

20gの差はたぶんガスブロックがZ-Partsのはスチールで、元のが非スチールなのと、ハンドガード自体の重さの差かな?

ということで、アッパーセットが2個になりました。


合計で7万円強の出費でしたが、
こうやって画像で見る分にはレイルの刻印以外、ほとんど変わり映えしませんね。

自己満足の世界だから、自分が納得してればそれでいいんだ!と言い聞かせてみる。
完成画像は次回です。

また見に来てくださいね。












  


Posted by イベルオ  at 11:09Comments(0)Mk12mod1(prime)

2018年02月10日

ついに買ってしまいました。PrimeでMk12mod1を作る(その10)

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

WA系M4ガスブロ専門ブログ(ほぼ絶滅危惧種的ブログ)にようこそ。
まだ、なんとか楽しんでるよ~~~とメーカーさんに届けこの声!

IRONさん、新製品出してくれないかな~~~?(WA系の)

うなぎ小屋さんが先日ブログ(2017.11.25)で書いておられたNovesukeのGen.3キットのことを読みまして、とても興味はあるのですがなにぶん高価なキットですから、ちょっと躊躇しております。WA仕様も予約したら買えるのかも?しれない内容ですが、内部パーツとかを揃えたりするために他にどのくらいお金がかかるだろうかと貧乏イベルオは一人で悩んでます。(この記事2017.12.14に書いてますので、公開したころにはすでにうなぎ小屋さんも受け付けてないでしょうね。トホホ)

そんなことよりも今日の本題です。

これ 遂に買っちゃいました!念願でした。だって高いんだもん。Z-PARTS


SYSTEMA M4?

ついにイベルオもトレポンの世界へ進出か?
サバイバルゲームしたこともないのに、そんなはずはないよね。(笑)

とりあえず開けてみよう。箱をパコってね。


出してみた。Mk12mod1用ハンドガード&スチールバレルセットです。


この刻印とアルマイト処理に長い事憧れてました~~~。


イベルオにしては珍しく中古パーツではなくって新品をショップさんで購入。

このZ-PARTSのトレポン用Mk12mod1のレイルとスチールバレルの存在は他の方のブログなどで知っておりましたのですが、本物ととてもよく似ていると本物をお持ちのセレブさんが書いていらっしゃって重さも少し違うだけで表面処理などは両方置いてると見分けがつかないとおっしゃられていたので憧れてました。

当然本物が欲しいところですが予算的に無理。それで今回決断して購入いたしました。

VFCのものとも違うこの刻印のレイルがどうしても欲しかったんです。


以前に書きました、
このMk12mod1を愛せる形にするための最終工程がこのパーツだったわけです。

それと事前に調べてたので、いけると思うのですがこのスチールバレルも加工してもらって取り付けますよ。だってイベルオは超ヘビーバレル好きですから、このまま放置するのはもったいないですよね!

また、出来上がる頃にブログに書きますね。


【忘れてました】

前回A2ストックからA1ストックに変更してから
全体像の比較をと思っておりましたが、コロっと忘れてました。

A2ストックのとき


A1ストックになりました。



この画像じゃほとんど変化がないですね。
自分でもどっちの画像?っていうくらいです。
ストック下のスリング取り付ける金具の位置で微妙にわかります。

でも、構えたら身長が167cmの小柄なイベルオには
ちょっと短いA1ストックの恩恵を感じれました。

A2ストックは長いので肩にあてたらスコープまでがちょっと遠い感じ。
A1はしっくりきてます。
*個人的感想です。


それでは、また!






  


Posted by イベルオ  at 18:14Comments(2)Mk12mod1(prime)

2018年02月06日

PrimeでMk12mod1を作りたいの巻(その9)

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

本当にちょっとずつではございますが、自分の愛せる形のMk12mod1を目指して奮闘しております。

【前回までの形】


特にサプレッサーが好きなわけでもないのですがお手本の実物画像にはついてることが多いので、ちょっとお小遣いに余裕があるときに購入しました。Z-PARTSのMk12mod1用サプレッサー

なんてかいてあるのかよくわかりませんが、刻印って萌えるよね。

早速取り付けてみました。G&Pのバレル(SPR)にZ-PARTSのサプレッサーは問題なく取り付け可でした。


このサプレッサーや前回のブログで記録したようにやっとの思いでa.r.m.s.のマウントリングを入手して、かなりご満悦のイベルオでしたがどうも気になって仕方がないので買うことにしました。とはいいましても上の画像からストック買うまでに1年以上経過してますけど、イベルオのブログは時間無視の記録ブログですのでご勘弁。

コレ M16A1ストック

長さがちょっとだけ短いヤツ。今のMk12mod1についてるA2ストックに重ねてみた。

あまり変わらんけどね。自分の気持ちの問題のほうが大きいようです。


前もやったので今回も覚悟はしていたのですがPrimeのレシーバーにポン付け出来ないんですよね。コレ
左側のPrimeのレシーバーの〇のところにストックのU字が入らないのです。



左:A2ストック Primeレシーバーに取り付けれるように一部削ってます。
右:今回購入のA1ストック

両方ともG&P製です。今回のA1のほうが固定するU字の部分の内側の空間がちょっと広いです。ということは取り付けれるようにUの部分を削るわけですが、かなりU字が薄くなってしまいますね。

本当にやばい感じです。あまり薄くなると強度的に心配です。まあ、サバゲするわけではありませんから本当の意味での強度は必要ありませんが、Uが折れてしまいますと最悪ストックが固定できずに回ってしまうかもしれないです。慎重に削りましょう!


かなり薄くなってしまいました。このくらいでやっと入りました。ストックの樹脂が粘りがあるのでこの薄さでもポキッっと折れたりはしないと思います。でも、ストックをねじったりするのはご法度ですね。覚えておかないといけませんね。バレルやレイルの取り付け・取り外し時にストックに力を入れてねじりそうな気がします。。。

ここの補強に何かいい方法がないかな?樹脂なのでいい大きさの丸い棒とかあったら接着して補強できないかな?また、思い出したら頑張るかも?(いや、たぶんこのままかも?)

レシーバーに取り付けてみました。


この状態じゃあ、全く変わり映えしないですね。
短くなったかどうかもわからないです。

すべて組み込んで全体像は次回アップします。
それでは、また!







  


Posted by イベルオ  at 13:31Comments(2)Mk12mod1(prime)

2018年02月03日

PrimeでMk12mod1を作りたいの巻(その8)

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

Prime製のレシーバー本体を手に入れてからちょっとずつ自分の好みに合うようにいじってまいりました。
【前回までの画像】



それで、数カ所好きになれないところが残ってるのですが
なかなか思うようになりません。

①スコープとリアサイトがほぼ引っ付いている

*少しでもここにスペースを空けるためにマウントにスコープを固定する際に上底したら、マウントのネジのところに隙間が広がってしまいました。

このレプリカA.R.M.S.マウント、結構高かったんだけどな~~~
解決方法は ただ一つのみ。

実物購入しかないか~~~?
と思い悩んでずっと過ごしておりますと

ヤフオクで出品されました。
価格はイベルオにとっては重大決心事項なほどの価格ですが
ずっとヤフオク観察してきた中では、かなりお手頃なほうかもしれません。

オークションでなく即決だったこともあり、いっちゃいました!!

ARMS #22H High Height Throw Lever 30mm Scope Rings

きっとレプリカのほうの高さがミドルサイズなのかもしれないですね。
実物のHighサイズできっと解決されるはずです!

つけてみた。

いい~~わ~~。コレを待ち望んでおりました。
スコープとリアサイトの間の空間。このために投資いたしました。
*これで今月のお小遣いゼロ(泣)

実物と比べたら、ちょっとは似てきたでしょうか。



あと、数カ所まだ愛せないところがあります。
実行したいのですが、このミッションを実行するためにはかなりの予算が必要になります。今欲しい物リスト上位にあるGHK AKMのガスブロか VFC HK416A5 もしくは VFC HK416DのNEWバージョンが余裕で買えるほどの予算が必要になります。

実物ハンドガードとかじゃないですよ。そんなものは絶対に買えません。(KACのレイルって10万くらいしますよね。)
レイルやスコープの実物は、ほぼほぼ無理です。そんなにお金があったら有機ELテレビのおっきいのが欲しい。


【今日の余談な話】
a.r.m.s.のマウント買ったんですけど、ネジを回せるサイズのドライバーがありませんでした。
これってインチサイズのネジってことなのかな?

でも、すぐに取り付けたかったから家にあるもの探したら
100均のコレがぴったりサイズでした。

なんとかうまく締め付けることが出来ました。


それでは、また。









  


Posted by イベルオ  at 12:48Comments(0)Mk12mod1(prime)