2018年04月21日

VFC Mk18mod1 GBBのマガジン(旧型)

ご覧いただき、ありがとうございます。

ガスブロの季節が近づいてまいりましたね。
とは言いましても、あまりガンガン撃つ方ではないのですが。。。

それでも、少しは撃ちますので
マガジンにガスを入れるときに快適に入れたいものです。

それでバルブを交換いたしました。

今更ではありますが、
ブログに書くほどのことではないのですが
ネタがないのでご了承ください。

VFCのマガジン(旧型)は海外仕様なのかどうか知りませんが
ガスが入りづらいですよね。


以前ご紹介いたしましたこの画像のマガジン(P-MAG)は作っていただいたので
とても気持ちよくガスが入ります。

しかし、VFCに付属していた旧型マガジンはなかなかガスが入りません。
*最新バージョンでもやはりデフォのままではガスが入らないと聞きました。

そんな時には、
『タニオコバ製WE用国内用マガジン交換バルブ』に交換しましょう!


すでに交換してますが、シルバーのほうがタニオコバ製
真鍮のほうがVFCについてたものです。

これに交換するだけで、
とても気持ちよくシュ~~~って入りますし拭き戻すので満タンもすぐわかります。

*いつも通りヤフオクのポイントが貯まって期限が近づいたので何か買うものないかなと探してこのバルブを2個で900円送料込みで落札いたしました。

あとから気が付いたのですが
VFC Mk11mod0に付属していたJP仕様のバルブと全く同じものでした。



交換後にプレートを取り付けますが、ガスの穴がちょっとだけずれてるんです。
ドリルでプレートの穴を大きくするといいのかな?まあ、ガスが入るのでこのままでいいか。

それよりこのプレート、刻印も何もなくてなんだか寂しいですね。新型はどうなんだろうか?
新型HK仕様のマガジンは、Mk18mod1にはちょっと似合わん感じなので
こいつと同じ形の新型をVFCさん、どうか作ってください。刻印入りで。


まあ、どうせマグプル(レプ)で隠しますけどね!


それでは、また見に来てください。


  


Posted by イベルオ  at 11:40Comments(2)Mk18mod1(VFC)

2018年04月14日

VFC Mk18mod1 ちょっとだけアップデイト!

こんにちは!
ご覧いただきまして、ありがとうございます。

ようやくこのブログも時間的に追いついてきまして
銃の記録がほぼほぼ済みましたから、
ネタがあまりありません。

これからはほんのちょっとだけ触ったり、いじったりしたことしか
アップ出来なくなりそうです。

その代わり、ずいぶん前にいじった記録ではなくて
割と最近いじったことが書けるので
記憶に新しいので、間違えることが少なくなるかも?


ということで
今回はVFC MK18mod1 GBB(2012 Ver.)をちょとだけ
弄りました。


今回購入したのはコレ

G&P M16A1用ボルトフォワードアシストです。

ミリブロ読んでると、Mk18mod1をお持ちの方が
時々フォワードアシストをコレに交換されてて、
なんだかカッコいいように思えておりました。

陸か海かわかりませんが特殊部隊の人のMk18mod1の画像で
このように交換されてることがあるのですね。

ミーハーですからすぐに真似しちゃいます。
早速取り付けましょう。


そうはいいましても
G&P製ですからVFCにすぐには付かないですね。

まず、ピンが飛び出てますわ


ピンを抜くのも面倒だから、そのままでリューターで削ったけど
まだ、入りません。


少しずつ、全体的に削りましたよ。


あまり苦労なく、なんとか入りました。
このままでも見えないからいいのですが
錆びそうなので、ちょっとだけきれいに整形して黒染めしておきました。


交換完了!

余ったVFCのフォワードアシストは、他の銃に付けてやりたいと思います。
以前書いたけどG&PのSR16とかのは、ちょっと短いので。
*交換がいつになるかはわかりませんが・・・・


組立てて、アップデイト完成です。




せっかくですから
フル装備にして全体画像でも


滅多にスリングとかつけないのですが
たまにはいいかもしれませんね。

それでは、また。









  


Posted by イベルオ  at 13:59Comments(4)Mk18mod1(VFC)

2018年04月07日

今更ながらVFC Mk11mod0です。(その5)

シリーズ5回目でほぼネタ切れになりましたVFC Mk11mod0です。



前回、ハンドガード内にあったヘンテコプレートをやっとの思いで取り除けたところまでお話しました。

ちょっと見えずらいですが、ちゃんと奥のほうまでバレルが見えてますね。
これでこそフリーフロート!

お持ちでない方は何のことかよくわかんないかもしれないですが、
前回のブログで見てやってください。


それで、ハンドガードやバレルはちゃんと取れるようになったところで、
バラしながらちょっと思いついた。

どこかで読んだか見たのか忘れましたが、このVFC Mk11mod0のバレルってちょっと短いんですか?そんな疑惑があったように思います。*お持ちの方か詳しいことご存知の方はコメントでご一報ください。


アウターバレルの先端部分が別パーツになっておりまして、ジョイント部分が結構長いよね。

ここになんか嵌め込んだら、ちょっとだけ長くなるんじゃないかな?なんて思いまして・・・・
このような塩ビのパイプを探してきました。

ハマりそうな予感。


塩ビパイプですから、ヤスリやリューターなんかでボチボチサイズを合わせました。


こんな感じで前後のバレルが結合するんですが、その間にちょっと塩ビパイプをかましただけです。ガスブロックで隠れるような場所ですからちゃんと入り込めば仕上げは少々汚くても見えません。

それよりもあまり塩ビを長くするとジョイントのネジ部が足りなくなってグラグラすると思いますので、まあ、こんなところが限界かな?


それで完成。

1cmくらいしか伸びてないので、まったくわかりませんね。

VFC Mk11mod0のバレル本当に短いのかな?
もし、短いのでしたらどこかちゃんとしたバレルの先っちょだけでも作ってくれませんかね?

IRON様、Mk11mod0用のヘビーバレル作っていただけませんか?

ということで、
VFC Mk11mod0 GBBはあまり触れるところもなく
記録終了です。

また、何か変更したらアップします。
どうぞよろしくお願いいたします。










  


Posted by イベルオ  at 11:36Comments(0)Mk11mod0(VFC)

2018年04月04日

今更ながらVFC Mk11mod0です。(その4)

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

前回ハンドガードが外れないというお話をいたしました。

一旦元に戻してどうすればいいのか検討してみました。
まずいときには頭を冷やすために中断して元に戻すのが得策と思ってます。

イベルオは結構短気でございますから、往々にして物をすぐに壊してしまいます。思慮が足りません。

頭を冷やしてから別の日に再度挑戦いたしました。

今度はまったく別の作戦です。


結論から言いますと成功しました。
やっとハンドガードが外れました。


前回書きましたヘンテコなプレートとはこいつの事です。

この憎いプレートをどうやって外したかといいますと本当はバレルが傷つくのではないかと心配でやりたくなかった方法なんですが、どうも軟性のプラのような素材感だったものですから強引にハンドガードの隙間からポンチを入れてコツコツとハンマーで上下左右から叩いてハンドガードの前方にプレートをちょっとずつ移動させる作戦で取れました。

これが取れたからには、ハンドガードも前側から外れます。

このプレートのせいでお困りの方はお試しください。(たぶん誰もいないとは思うけど)

ハンドガードが外れたら、もうこのバレルの途中にあるイモネジを外す意味は皆無です。
もう一生外れなくていいです。なんだか悔しいけど。


このバレルナットを外す工具もちゃんと買っておきました。
けっこう高いですね。VFCさん。


外してビックリしたのは、このバレルナット
スチールじゃないです。とても軽いのでアルミかな?大丈夫なんだろうか?


この状態までばらせる事ができるようになったのでチャンバーパッキンも交換できますね。
たぶんしないけど。お座敷ですから。
*バリが結構残ってますね。

チャンスがあれば、この滑り台部分を切り取りたいのですが。。。。

ということで本日は以上です。
壊さずにハンドガード~アウターバレルを外すことが出来るようになったというところまでです。


mk11mod0が続きますからまた見に来てください。


  


Posted by イベルオ  at 13:40Comments(0)Mk11mod0(VFC)

2018年03月31日

今更ながらVFC Mk11mod0です。(その3)

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

VFC Mk11mod0をちょっとずつ愛せる形にできるようにいじってる際中でございます。

見た感じ(外装)はそれっぽくなったと思うのですが、まだ数カ所気に入らないところがありまして。

まず、このハンドガードのナットがビクともしない。
全然回りません!他の方も書いてる方を見かけましたのできっと多くの方が経験してるのだと思います。

サバゲするのには、ゆるまないほうがいいかもしれないですがお座敷派といたしましてはもう少し分解しやすいほうが嬉しいです。どうせ緩むのが嫌な方はネジロックなんかで固定すると思いますから。

なぜ、分解する必要があるのかといいますと2点ほど理由がありまして。

(1)ハンドガードを取って、ハンドガードの前方についてるヘンテコなプレートを取り除きたい。

画像がうまく撮れない位置なので説明しにくいのですが、ハンドガードの前方でガスブロックの後側にプレートがバレルに噛ましてありましてハンドガードにピッタリくっついています。

この辺りの事はKashiyuko様のブログに出ているのでご参考まで

このへんなプレートってなんのためについてるのでしょうか?
バレルが長いからハンドガード内でセンターを出すための補助かな~~?って勝手に思ってます。
本物には絶対このようなものはないと思います。だってフリーフロートバレルでなくなってしまいますから。
*また、今度この余計なプレートを外すことが出来ましたらUPします。






(2)ガスチューブ代わりにレシーバーに入る部分のネジが黒いので交換したい

嫁さんと息子に協力してもらって、3人がかりでナット部分に薄いゴム板巻きつけて大きなプライヤーみたいな工具で挟んで回しました。
それでもなかなか外れませんでしたよ。壊れるかと思いました。一体どのような締め方してるのでしょうか?


やっと外れたのでエアボーンさんに売ってるコレに交換したい
ガスチューブが途中で切れてて、ホップを調整するシステムのためにダミーのガスチューブが必要なわけです。取り付けますと、ちらっと銀色のガスチューブもどきが見えるということですね。




以上 2点のことを解決したいのでハンドガードを外したかったのです。



やっとこのリングが緩んでハンドガードが前方にずれましたが、
ヘンテコなプレートのせいでハンドガードは抜けてません。
まあ、この状態まででもエアボーンさんのダミーガスチューブ仕様のネジは交換できますね。

でもバレルは外さないとチャンバーのゴムの交換もできませんし。たぶんしないけどお座敷ですから。
このバレルの途中についてるイモネジ2か所外してから バレルの前側だけをハンドガードの前側から外すらしいです。

何だこりゃ~~~。へんなの。

イモネジ2か所外しても全くバレルが緩みません。

諦めモード。。。。今日は壊しそうなので元に戻そうかな。


  


Posted by イベルオ  at 11:52Comments(4)Mk11mod0(VFC)

2018年03月24日

今更ながらVFC Mk11mod0です。(その2)

ご覧いただきありがとうございます。

今、VFCのGBBといえば話題はHK416A5でしょうけど
欲しいけど我慢しております。

前回よりVFC Mk11mod0 GBBの事を記録しております。
私イベルオの持っているライフルの中では一番新しいものでございます。
でも、入手したのは2016年9月です。1年以上ライフル買ってないのね。



それで、外装関係を先に取り付けたりしたのですが
まだ、全く撃っていないのですが、内部確認のためにテイクダウンしました。

問題発見!見えるでしょうか?
キャリアキーの上にポチっと異物が。。。
ちょっと擦ったくらいでは取れませんでしたので、ダイヤモンドヤスリで削りました。

もしこのままバンバン撃ってたら たぶんチャージングハンドルの内側がゴリゴリ傷だらけになってたかも?やはり新品でも撃つ前に内部など細かくチェックしたほうがよさそうですね。新品買うこと滅多にないんですけどね。

その他にもいろいろ見てたら、ちょっと気に入らないところありますね。
他の方のブログですでに指摘されてるので、あまり多くは語りませんが他の方が書いてなさそうな場所を見てみますと

このバレルエクステンションっていうところですか? BB弾の給弾をスムーズにするためなのだと思いますがサイドに補助レールみたいなのが付いています。これカッコ悪~~~~滑り台みたい。切り取りたいと思うのですが、弾ポロしたら嫌なのでやめておきます。誰かやったらブログに書いてください。イベルオは勇気がないのでいたしません。
*VFCのパーツってメーカーに直接連絡したら入手できるのかな~~?もう1個手に入ったらチャレンジしてみたいと思います。

その他はコレですね。
スリングスイベルのポッチ(スタッド)がなかったので、取り付けました。

簡単に書いたけど、とても苦労しました。他の方々がマルイのライフルのが使えるって書いていらっしゃいましたのですが、ヤフオクで見当たらなかったので、適当に購入したから苦労しました。

買ったのはコレ Guarder M14用

一番幅が大きな段差のところがMk11のレイルのくぼみに入らなかったので、ちょっと削りました。その後黒染め。それから固定するナットのほうの長さが足りなかったのでPOM(ジュラコン)でカラーを作って間に挟んでナットを固定できるようにしました。

面倒だった割には取り付けたらほとんど目立たないので、マルイのほうがいいと思います。たぶんポン付け出来るのだと思うのですが保障はしません。これから取り付ける方は調べてみてください。Guarderのほうはヤフオクで売ってます。

レイルカバーに刻印がなかったので、刻印入りに交換しました。
いつ手に入れたのかわからないのですが、結構中古感がありますね。本物かレプリカかもわかりません。

今日はこんなところまでで終了です。

撃ってみた感想は、夏はかなりガツンときて面白いですよ!
今年はVFCからM110が発売されるそうですから、そちらを購入予定の方にもおススメできると思います。








  


Posted by イベルオ  at 11:52Comments(0)Mk11mod0(VFC)

2018年03月17日

今更ながらVFC Mk11mod0です。(その1)

こんにちは!

今日も仕事終わりに会社でブログ書いております。
ご覧いただきありがとうございます。

いつもいつも書いてますが、
イベルオはコレクターだとは全く思っておりません。
他の分類に入れないからここでブログを書かせていただいております。
ご了承ください。

絶滅寸前WA系AR専門ブログと名乗っておりますが
VFCはWA系カテゴリに入れても許されるのでしょうか?
私の勝手な基準では、WA系を名乗るのはWAマガジンが使えるかどうかということにしているのですが・・・

でも、そんなこと言ってたらもう手に入るメーカーさんのWA系なんてないので、VFCも入れてもいいですかね?

そういう前置きが終わったところで今日から新シリーズなのですが、タイトル通り
『今更ながらVFC Mk11mod0です。』

予約したのが2016年8月頃のようで、お家にやって来たのが9月中旬でした。

来る前から、スコープとマウントを用意してたのでとりあえず付けてみました。

Mk11mod0といえば、このマウントの前側が特徴的ですよね。
本物はバジャーオーディナンス SIMRAD NVD用マウントというものらしいのですが、そんなものはとても高価で買えません!いつもながらレプリカで似たようなもので我慢します。

中古のスコープとレプリカマウントを載せてそれらしく。


それから、もう1個銃より先に手に入れてたのがG&P ケースディフレクター(シェル ディフレクター)
SR-25(Mk11mod0)が発売されてからだときっと品切れになるのでは?と思ってあるうちに購入。

G&P製なのでVFCとの相性などはどうかと心配しましたがポン付けでした。

このイモネジで固定するだけ。
これがないとなんだかこちら側が寂しい感じがしますので、付けてみました。


一番ビックリしたのはこのでっかいケース。このケース、保管が大変です。

左右が切れてるのでわかりにくいのですが、とても長い。
段ボール箱に入ってこのケースが来たわけですが、ちょっと畳1枚くらいあるのではってくらいの大迫力でした。(ちょっと大げさか。でも本当にビックリしました。)

このケースと銃をヤフオクで販売したとしたら送料いくらかかるんでしょうか?
今から売るときの心配をしております。

今更なんで、細かいインプレッションなどは全くやりません!
悪しからず、次回もこの銃をやります。

また見てくださいね。


  


Posted by イベルオ  at 13:58Comments(7)Mk11mod0(VFC)

2018年03月09日

探しています! Primeのアッパー

こんにちは。
ご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

今日はお願いのブログでございます。
このような場所でお願いなどしていいものかとは思いましたが
お許しください。

どなた様か
Prime製のM4アッパーをお持ちではないでしょうか?



このタイプです。

新品、状態の良い中古などございましたら
左下の『オーナーへのメッセージ』からお知らせいただけますと
こちらからご連絡させていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

  


Posted by イベルオ  at 20:33Comments(2)その他雑記

2018年03月03日

初めてモバオクで買い物しました!

こんにちは!
ご覧いただきありがとうございます。

前回まででPrimeのMk12mod1の記録が完了いたしましたので
今日はティーブレイク的な話題でも。


銃のお買い物は、新品はSHOPさんで買いますが
いろいろな探し物はヤフオクですることが多いです。

今回たまたま見かけたので
モバオクに登録して購入(落札)いたしました。

コレです。



Ironairsoft製 KAC トリプルタップ(3T) インコネルハイダー風
前オーナー様がペイントされて、それっぽくされた品物。

渋くまとめていらっしゃいますね。
ただし、ペイントのせいで刻印はボケてます。

取り付けて見ました。
KACのインコネルハイダーはSR-16(SR-15)が一番似合うよね。
ついでにバレルも短めにしてみました。





短めになったらクレーンストックが重たいイメージになったので

レプリカのCTRかMOEで。

MOEはG&Pについてたやつなので作りはいいけど
今回は安かったCTRのレプにします。



こんな感じですか。
スポーティーになったので、こうなっちゃうと
サイトがT1かT2が欲しくなっちゃいます。

困ったもんだ。

それでは、また。

















  


Posted by イベルオ  at 11:10Comments(0)SR-16(G&P)

2018年02月24日

ついに買ってしまいました。PrimeでMk12mod1を作る(その12)

ご覧いただきまして誠にありがとうございます。

前回Mk12mod1のアッパーのアップデイトが完成いたしまして
無事にZ-Partsのトレポン用をNagisaさまに加工いただいたものを
セットアップできました。

それで勿体ぶって完成画像を掲載してなかったので
今回は完成画像のオンパレードでございます。

自己満足ではございますが、我が子を見てやってください。(親バカです。)



サプレッサーも付けてみたりして


このレイルの刻印とチラっと見えるヘビーバレルのために頑張りました。


頑張ったといっても業者さんが頑張りました。
イベルオは資金調達に頑張りました!


奥がZ-Parts(今回のもの) 手前がこれまでのG&P
色的にはメリハリがあるのでG&Pも捨てがたいのですが
ハイダーのネジが正逆反対なので取り付け不可です。

それから、
やってみたかったことがあるので
ちょっと試してみました。

Bomber M4A1のアッパーを取ってから余ったG&PのMk12のアッパーを取り付け

M4のほうはバットストックをクレーンストックに変更してみましたし
M4A1のロワーなのでどんな感じかなと思いまして・・・・

そのためにエンドプレートをスリングフックのついたもののままだったのですが。

微妙。 思ったほど差がないね。

ときどき、M4A1のアッパーとG&PのレイルのMk12アッパーを
交換してみて遊べるかな~~なんて妄想してましたが
もう1回したので満足です。もうしないと思います。

並べてみても、大差がないのであまり面白くなかった。
おそらく余ったG&Pレイル&Primeのアッパーセットはヤフオク出品かも。


そういうことで
PrimeのボディでMk12Mod1は完成ということにしたいと思います。
ブログにまとめたらたった12回分ですが
コツコツ2年半くらいの出来事でございました!


お気に入りのMk18mod0とのツーショットで終了


次回より次の銃の記録をいたします。
また見に来てください。








  


Posted by イベルオ  at 12:05Comments(0)Mk12mod1(prime)